【2018年】Amazon輸出におすすめのクレジットカード5選

Amazon輸出に取り組もうとお考えの方にオススメしたいクレジットカードを5枚ご紹介いたします。1~3は僕自身が、Amazon輸出で仕入れを行う際など、実際に、今でも使用しているカードです。

優先度が高いものから載せておりますので、ご参考にしてください。

1.楽天プレミアムカード

Amazon輸出では、楽天市場での仕入れも行います。楽天カードで仕入れを行うと、通常よりも多くのポイントが獲得できます。できれば、「楽天プレミアムカード」を選びましょう。年会費が10,800円かかりますが、獲得できるポイントの条件がいいので、すぐに元が取れます。

 

僕は、楽天市場での仕入れがそこまで多い方ではありませんが、それでも毎月50,000円~80,000円分はポイントがたまっています。

 

たまったポイントで、プライベートで必要なものを買ったり、楽天トラベルで、ホテルやレンタカーの予約したりしています。余った楽天ポイントで投資信託も買っています。

楽天プレミアムカードはこちらから

 

2.ANA VISA ワイドゴールドカード

特にAmazon輸出だからというわけではないですが、僕は旅行に行くのが好きなので、マイルをためるために、このクレジットカードを使っています。飛行機に乗らない人にはおすすめしませんが、「マイルで旅行に行きたい」という人にはおすすめです。

 

こちらのカードですが、100万円の使用で、およそ15,000マイルがたまります。これは、僕が住んでいる福岡からだと、沖縄や東京までの往復航空券と交換が可能です。Amazon輸出に取り組むと、1カ月に数百万円の決済は当たり前になってくるので、初心者の方でもハワイやヨーロッパ行きの必要マイルが数か月から半年もあれば、わりと普通にたまります。

 

また、楽天ポイントでホテルやレンタカーの予約をしてしまえば、旅行先でもほとんどお金を使わずに旅行を楽しむことができます。

ANA VISA ワイドゴールドカード

 

3.Yahoo! JAPANカード

こちらは楽天カード同じように、Yahoo!ショッピングでの仕入れの際に、威力を発揮するクレジットカードになります。Yahoo!ショッピングとLOHACOで買い物した場合、ポイントが3倍もらえます。またTカードとしても使えるので、街中でも便利です。

審査も最短1分で終わるので、クレジットカードを早く入手したいという方にもオススメです。

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

4.ANAダイナース プレミアムカード

おすすめのクレジットカード5選としておいて、申し訳ないのですが、これは個人的に、いつか手に入れたいという思いが強いクレジットカードです。このカードはポイント付与率が2%。100万円使うと、20,000マイルもたまります。先ほど紹介した、「ANA VISA ワイドゴールドカード」をはるかにしのぐマイル付与率です。

年会費155,000円(税抜)ということで、高額ですが、Amazon輸出に限らず、物販やっている人からすると十分に元は取れるので、年会費も大したこと金額ではないかと思います。

ANAダイナース プレミアムカード

 

5.Amazon Mastercardゴールド

こちらのクレジットカードの最大の魅力は、アマゾンでの買い物時に、最大2.5%のポイントがつくということです。また、カード特典として、Amazonプライム会員特典のが追加費用なしで利用できます。

Amazon輸出に取り組むのであれば、Amazonプライム会員への入会は必須となってくるため、それがセットになっていると考えると非常にお得なクレジットカードです。

Amazon Mastercardゴールド

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です