Amazonスポンサープロダクト最適化ツール「ベストスポンサー」

僕の尊敬している片桐さんが素晴らしいツールを開発されたので、今回は記事にして紹介させていただきます。

今回ご紹介させていただくのは「ベストスポンサー」というAmazon広告の運用ツールになります。

 

Amazonのスポンサープロダクトって、考え無しに打っている方が結構多いと思います。

僕もスポンサープロダクトの活用の仕方がいまいち分かっていないときは、最適化させるのに苦労していました。

現在のスポンサープロダクトは、費用対効果が昔ほど高くないので、定期的なメンテナンスをしてやらないと広告費垂れ流しの状態になってしまいます。

 

詳しくは「ベストスポンサー」の販売ページをご覧いただけると分かるのですが、ベストスポンサーは今まで自分で設定していた面倒な作業を全部お任せでやってくれて月額8,500円です。(自分で運用する場合は6,800円)

スポンサープロダクトの運用をご自身でやられている方、外注さんに運用代行をお願いしている方にとっては、時間も経費も大幅に削減できるのではないでしょうか?

 

ベストスポンサーの大きな特徴

業界初のツール型であること。

・従来の運用代行に比べて費用が5分の1から10分の1で利用できること。

・効果は検証済で理論上、広告を最適化してベストパフォーマンスに近づけることが出来ること。

 

ベストスポンサーのプランと料金

月額6800円のツールプラン

ベストスポンサーを使って自分で運用するプラン。

ベストスポンサーにログインして、管理画面から各種機能を使用することができます。

「お宝キーワード発掘機能」「定期調整機能」「除外キーワード設定機能」などスポンサープロダクト広告で明確な結果を出すための機能を全て使用することができます。

ベストスポンサー ツールプラン

 

月額8500円のおまかせプラン

あなたの広告アカウントを「ベストスポンサー+手動」にて運用代行を行うプラン。

自分ひとりでツールを使うよりも、現役トップセラーが直接細かな運用を行うため、望む結果となる可能性が高まります。

スポンサープロダクト広告に関する専門用語やツールの使い方をいちいち覚えて実践する必要もありません。

ベストスポンサー おまかせプラン

 

どっちのプランがおすすめ?リスクは?

基本的には「8500円のおまかせプラン」がいいと思います。すべて任せてしまった方が時間も労力も少なく済むので、販売者自身はリサーチや商品ページの作りこみに力を注ぐことができます。

広告運用に強いこだわりがある場合や、まずは試してみたいという場合は、自分自身で運用を行う「6800円のツールプラン」にしましょう。

「ベストスポンサー」を使用する上で、1点だけリスクがあるとしたら、何らかの理由でツールが使えなくなった場合ですね。そのときは自分で運用するか、それらを再現してくれる外注さんを雇うしかないと思います。

ただそのリスクを考えても十分に利用価値のある素晴らしいツールです。今までこういった有料ツールなどの紹介は積極的に行ってこなかったのですが、このツールは自信をもってオススメできる内容となっています。

「スポンサープロダクトを自動化させたい!」という方はぜひお申込みください。

Amazon広告運用ツール「ベストスポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です